FC2ブログ

11月≪ 2019年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007.06/01(Fri)

秘密がバレた日 

2007年5月

主人の携帯に1本の電話があった。主人のお母さんからだった。

私は、まだ母に病気の事を話していなかった。
引越しについても転勤だと嘘をついていた。
どうやら私と連絡がつかないと心配をして、なぜか主人の自宅へ電話をしたらしい。
主人の自宅の電話では新しい番号がアナウンスされるようにお願いしていた。
が、新しい家ではモデムの関係で電話が使えなくなっていた。
どうやらモデムは東と西で仕様が違うらしい・・・

最近、主人も私も携帯を変更し、私の携帯は銀行引き落としの手続きが間に合わず
払い込み用紙が届いていたようだが、どうも見落としていたらしく電話が止まっていた。
主人も携帯番号が変わっていた。離婚もしていたので私の母には当然知らせていない。

そこで私の母が取った行動は、主人の実家へ電話・・・だった。
そして主人のお母さんから主人に電話が入ったのだった。

私の母は、何でもとことん追求するタイプだ。
こういう事が起きると自分の納得がいくまで調べ上げる。
主人のお母さんが言うには、私の母は今から1時間以内に連絡が取れないと私の会社に連絡するといっているとの事。
特に誰かが亡くなったとか、一大事と言うわけでもないのに自分が不信に思ったことは
納得いくまで追求しないと気がすまない人。

どこの家庭にもあると思うが、諸事情により私は絶対に実家には帰りたくなかった。
そして私の母は、病気の事を知ると必ず過剰なほど反応し、毎日のように連絡が入るような気がして、どうしても話したくなかった。

でも、会社に電話をされると、全てがバレてしまう。
仕方なく私は母に電話をした。

病気の事は伏せて、今は主人と一緒にいることを説明した。
主人と話をさせて欲しいと言うので、電話を変わった。
私は母が主人に失礼なことを言うのでは・・・とヒヤヒヤした。

結局、何とか話は終わったが、もう隠していても仕方ないと思い姉に電話で相談をした。
そして母に病気の事を話すことにした。

近々、一度実家に帰ることを約束し、母と電話を切った。
かなり疲れた一日だった。


  


FC2ブログランキング
↑ポチッと応援クリックお願いします♪
日記  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |