FC2ブログ

11月≪ 2019年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007.02/20(Tue)

再び主人の自宅へ 

2007年2月

彼と別れてしばらく経った。
相変わらず、彼からは時々連絡がある。もちろん1人の友人として。

私は調子が優れず、再び主人の自宅へ行くことにした。
主人といると、とても温かい気持ちになれた。
それでもお天気や生理などで、調子は簡単に崩れた。

主人は泣きじゃくる私を、ただ抱きしめていてくれる。
そしてまた主人の優しさと彼を比較し、愛されていなかった事実を思い知る。
私は彼の事ばかり考えてしまっていた。

なぜ、こんなことになってしまっんだろう・・・
どこで間違ったのだろう・・・
苦しい・・・なんで私だけこんなに苦しまなきゃいけないの・・・

そばで泣きじゃくる別れた妻を、ただ抱きしめてくれている元夫の大きな愛情に気付かず
彼のことばかり考えていた。


  


FC2ブログランキング
↑ポチッと応援クリックお願いします♪
体調  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |