FC2ブログ

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2007.01/07(Sun)

どこまでも愛されていない自分 

2007年1月

昨日、彼は私に嘘をついた。

でも、もしかしたら忙しくて忘れていただけかもしれない。
昨日、私が話を振ったから手紙の存在を思い出してくれたかもしれない。
私はそっと昨日と同じスーツの胸ポケットを見てみた。
そこには昨日と同じ、私からの手紙が入っていた。もちろん未開封のまま・・・

彼にとって私はどうでもいい存在なんだろう。

そんな思いがこみ上げてきた。


夜、いつものように彼が帰宅した。
そして、いつものように一緒にお風呂に入り、一緒にベッドに入った。
私は彼を誘った。
彼も私の誘いにのってきた。
そして事が終わった後、私は彼に言ってみた。

「ねぇ、好きって言って・・・」

彼の返答は
「もう少しだけ待って・・・」

彼は私と家庭との間で迷っている。そう思いたかった。
でも、その場しのぎの言葉だと分からないほど、私はバカではなかった・・・

読んでもいない手紙を「読んだ」と嘘はつけても
愛してもいない女を抱いた後「好き」という嘘はつけないらしい。


明日、自宅へ帰ろうと決めた。



  


FC2ブログランキング
↑ポチッと応援クリックお願いします♪
日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |