FC2ブログ

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008.01/31(Thu)

深夜のファミレス 

昨日はお昼寝と称し、朝10時頃から23時過ぎまでガッツリ寝た。
間で何度か目が覚めたけれど、全く起き上がることができず気が付けば23時過ぎだった。
やっと起き上がることができ、元主人に連絡をした。
理由は分からないが、先日の上司とのお話を元主人に話したかったし、話すべきだと感じていた。
理由は自分でも分からないけれど、話さなくてはいけないと思った。

元主人は友人と今から出かけると言うので、用事が済んでから一緒にファミレスに行くことにした。

昨日、上司は私にアドバイスを下さるときに紙に書きながら話をしてくださった。
私はその紙を頂いて帰ったので、その紙とホメオパシーのHPをプリントアウトして持っていった。

元主人に会ったとき、私は元主人に「調子が良いの」と言った。
元主人は一目瞭然で分かると言った。なぜ分かるんだろう・・・
元主人は私が言わなくても私の調子が良い・悪いを敏感に感じ取る。

ファミレスに着いてから元主人に全てを話した。元主人は感動していた。
空のためにもすごく良いアドバイスを下さったし俺自身もそのお話を聞けてすごく良かった
と言っていた。
そして上司のことをすごく絶賛していたし「その上司と巡り合えたことに感謝しなくちゃね」
と言ってくれた。本当にその通りだ。

元主人に話せて良かった。深夜1時頃から行ったので4時半頃まで話をしていた。
元主人も私がホメオパシーを受診することを賛成してくれた。
すっかり夜と昼が逆転してしまったけれど、今日はそれでも良いと思った。
少しずつ少しずつ前進しよう。


  


FC2ブログランキング
↑ポチッと応援クリックお願いします♪
日記  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |