FC2ブログ

01月≪ 2007年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  


FC2ブログランキング
↑ポチッと応援クリックお願いします♪
スポンサー広告  | Top↑
2007.02/25(Sun)

記憶喪失 

2007年2月

相変わらず彼からの返信はない。
どんなに忘れようとしても、そう簡単に忘れることなんてできない。
忘れよう・・・忘れなきゃ・・・と思えば思うほど、彼との楽しかった記憶がよみがえる。

もう苦しい、私の頭の中から彼の記憶だけなくなればいいのに・・・・
本気でそう思った。心の底からそう思った。私の心は傷だらけだった。
自分で自分を抱きしめても壊れた心の破片が体に突き刺さるだけだった。

何日も泣いている私を見て主人は

「何かツライ事でもあるの?」

と問いかけた。
もちろん話せるはずがない。
私は泣きながら首を横に振った。

「私・・・記憶喪失になりたい・・・」

思わず口走ってしまった。

主人には絶対にそんなことを言ってはいけない!!と優しく叱られた


  


FC2ブログランキング
↑ポチッと応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト
体調  | CM(0) | Top↑
2007.02/25(Sun)

メール 

2007年2月

ここ最近は主人の家に入り浸っていた。
彼との思い出がいっぱい詰まった自宅には帰りたくなかった。

病院には電車で通っていた。
この頃には平日の午後の空いている電車であれば1人で電車に乗れるようになっていた。

彼からは相変わらず時々メールが入る。
仕事の話、私の体調の確認、他愛もない話。
私もついつい返信してしまう・・・

この頃、時々彼への怒りの感情が湧いてきていた。

なんで私ばっかりこんなに苦しまなくちゃいけないの?
私はこんなに苦しいのに、彼は何事もなかったかのように家庭に戻っているの?
あなたも苦しめばいい・・・

そんなドロドロとした感情が私の中に湧き始めた。

彼に苦しい、辛いという内容のメールを送ってみた。
返信は何日待ってもこなかった・・・
世間話のメールは必ず返信があるのに「苦しい、助けて」というメールには返信がない・・・

私は何日も泣いた。



  


FC2ブログランキング
↑ポチッと応援クリックお願いします♪
体調  | CM(0) | Top↑
2007.02/20(Tue)

再び主人の自宅へ 

2007年2月

彼と別れてしばらく経った。
相変わらず、彼からは時々連絡がある。もちろん1人の友人として。

私は調子が優れず、再び主人の自宅へ行くことにした。
主人といると、とても温かい気持ちになれた。
それでもお天気や生理などで、調子は簡単に崩れた。

主人は泣きじゃくる私を、ただ抱きしめていてくれる。
そしてまた主人の優しさと彼を比較し、愛されていなかった事実を思い知る。
私は彼の事ばかり考えてしまっていた。

なぜ、こんなことになってしまっんだろう・・・
どこで間違ったのだろう・・・
苦しい・・・なんで私だけこんなに苦しまなきゃいけないの・・・

そばで泣きじゃくる別れた妻を、ただ抱きしめてくれている元夫の大きな愛情に気付かず
彼のことばかり考えていた。


  


FC2ブログランキング
↑ポチッと応援クリックお願いします♪
体調  | CM(0) | Top↑
2007.02/12(Mon)

彼との再会 

2007年2月

1ヶ月半ぶりに彼が私の自宅へ来た。
私は彼にお土産と誕生日プレゼントを渡した。

彼には一人で行ったと言ってあった。
私は卑怯だ・・・
まだ彼への思いが残っていたので、主人と行った事を知られたくなかった。

いよいよ彼の新幹線の時間が迫ってきた。
ここ数日、別れた主人と一緒にいて、彼がいかに私を愛していないかを実感していた私は、
もう一つ誕生日プレゼントを用意していた。

「そろそろ時間だから行くね、また連絡するから」

「待って、もう一つプレゼントがあるの」

「えっ!何?」

「あのね・・・もう別れてあげる」

「・・・」

「自分がどれだけ愛されていないか実感したの。だからもう別れてあげる」


その後のことはよく覚えていない。
ただ、彼は帰り際に私にキスをして帰って行った。
それだけは覚えていた。





  


FC2ブログランキング
↑ポチッと応援クリックお願いします♪
日記  | CM(0) | Top↑
2007.02/02(Fri)

ハワイ帰国後 

2007年2月

ハワイから帰国した私たちは、一度それぞれの自宅へ戻った。
私はすっかり元気になっていた。
これは早ければ来月には職場復帰できるかも!なんて希望を持った。

自宅に戻り彼に帰国の連絡をした。
お土産も買ってきていたので、彼と会う約束をした。
今月は彼の誕生日月でもあったので、プレゼントも用意していた。

しばらく、調子は安定していた。



  


FC2ブログランキング
↑ポチッと応援クリックお願いします♪
体調  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。